top of page

Blarina shrew has anesthetic substances in saliva.

天然物化学  x ケミカルバイオロジー

〜不思議な生物現象を化学で解明する〜

大学院生を募集しています!!

詳しくは 生命農学研究科ホームページ:受験生の方へ

​をご覧ください.

連絡先

名古屋大学 大学院生命農学研究科

応用生命科学専攻

天然物ケミカルバイオロジー研究室 

教授 北 将樹

〒464-8601 名古屋市千種区不老町

Tel / Fax : 052-789-4284

アクセス

名古屋大学農学部B館4階・B408

 アクセスマップはこちら →

(生命農学研究科へのリンク)

yn_234_60_A.jpg
応用生命科学科_edited.png

News

2024.6.1            メンバーを更新しました.

2024.4.15          卒業生 板倉さん・Utomo 博士の論文が 
         ChemComm に受理

2024.4.1            メンバーを更新しました.

2024.4.1            井上貴斗 助教が着任しました.

2024.3.18          日本化学会 第104春季年会 中長期シンポジウム

        「生命科学と化学の交差領域を探る」を担当

2024.1.4            MONA シンポジウム (ジャマイカ) で基調講演

2023.10.1          メンバーを更新しました.

2023.7.18          卒業生 矢野君・福岡君の論文が JBC に受理

2023.7.1            メンバーを更新しました.

2023.6.16          北教授の夢ナビ・講義動画が公開されました。

          夢ナビLIVE2023 in summer にも参加します。

2023.4.25          卒業生 大倉君が日本薬学会第143年会 学生優秀

         発表を受賞しました!(在籍時に発表)  

2023.4.17          D3 日置君が日本化学会第103春季年会 学生

         講演賞を受賞しました!  

2023.4.1            メンバーを更新しました.

2023.3.22          日本化学会 第103春季年会 中長期シンポジウム

        「生物間相互作用に関わる最新分子」を担当

2023.2.6           D3 日置君, 卒業生 井熊君の論文が EurJOC に受理

2023.1.15          卒業生 Utomo君の論文が BCSJ に受理(SP論文)

2022.10.15        D3 日置君が NU3MT グランプリを受賞しました!

2022.10.4          M2 福岡君とB4 大倉君が日本農芸化学会 中部支部

          例会 支部奨励賞を受賞しました!

2022.10.1          メンバーを更新しました。

2022.7.22          卒業生 津田君・荒井君の論文が Chem. Asian J.

         に受理(VIP論文・ChemistryViews で紹介)

2022.7.11          D2 日置君が令和4年度名古屋大学学術奨励賞

         受賞しました!  

2022.4.27          D3 Utomo 君が日本化学会第102春季年会 学生
         講演賞を受賞しました!  

2022.4.1            D2 日置君が日本学術振興会 特別研究員

         (DC2) に採用さました!

2022.4.1            メンバーを更新しました.

2022.4.1            恒松雄太 准教授が着任しました.

2017.4.1            研究室が発足しました.

​過去のニュース一覧は こちら

bottom of page